2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/17に見た夢で記事に書いてない部分がありました。
二度目の夢の「途中省略」部分です。
この時は意味が解らず、保留となってましたが
やっと意味がわかりました。

その時の夢です。
+++++++++++++
2012. 10.17.(水)  旧暦 9/3

どこかの家に遊びに行っていた。知らない街みたいだった。
その人の家の前の道路をまっすぐ行くと、
突き当りにお寺みたいなものがあって
そこが火事で大騒ぎしていた。

途中、どこかの店で誰か(女の人だったかな)を捜していたみたい。
その人の家に戻りたいのに、
なかなか戻れなくてグルグル回っているような感じ。
私はあまり頭が良くないみたい(知恵遅れみたいな)感じだった。

何か色々と絡みがあったが、忘れた。
途中でキムタクが出ていて、イベントで何かをやっていた。

いつのまにか見覚えのある「その人の家の前の道路」に来ていて、
前を見ると、あのお寺があった。
お寺の前に行くと、何か札みたいなものが目の前に落ちてきて
「お前はその足りない頭で、いろいろと自分なりに苦労して
 道を捜していたので、もとに戻そう」みたいな声が聞こえて、
その後に、ハッとした感じがして、頭がすっきりしたような感覚があった。

+++++++++++++


この時はお寺がどっちの意味なのか解らず
「元に戻そう」もどっちにも取れるなと、解らないままでした。

でも最近になって、寺はテラ(地球)なんじゃないのか?と思えてきて
やっと意味が理解出来ました。

テラ terra
terraは、ラテン語・イタリア語に由来する。テルラ、テッラとも。
陸地、大地
大陸
地球
月の陸。月の海以外の領域。
金星・火星の大陸。地球の大陸に相当する高原。
テルスの別名「テラ・マーテル(母なる大地)」。ローマ神話の神。
テラ - 地球観測衛星。



寺(テラ)が燃えた → 鉄球?(地殻は鉄で、戦争が絶えない今までの地球)
その後のテラ → 鉄球から平和の地球へ かな。。。

そういえば、10/21の18時に、火星とアンタレスが接近しましたね。

この事と関係があるように感じました。
だから「元に戻そう」と言ったテラは、良い意味に感じたのです。
札みたいなものが目の前に落ちてきたのは、流星の事かなと。。。
だったらきっと良い意味なんじゃないのかなと思いました。

キムタクが出てきたのは、多分「プライスレス」の事かな。
値段が付けられないほど価値のある物、
値踏みのできない,きわめて貴重な.

という意味ですが、「お金で測れないもの」という感じがしました。
お金で測る事を卒業するというような意味かなぁ。。。


スポンサーサイト

この記事へコメントする















miraes

Author:miraes
夢を中心に書いてますが、日常と照らし合わせて自分を見つめようと模索しているブログです。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。