2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhon5を買って、うまく出来なかった設定とかが
思考錯誤を繰り返しながら、ひとつずつクリアーしてます。

携帯画像をパソコンへ自動転送とか、自宅でwifi接続とか、
何度やっても出来なかったんですね。
できなくても別に困らないけど、なんで出来ないのかが解らなかった。
他の人はちゃんと出来ているのに、なんで?
接続の環境が違うの?
無線LANにもいろいろあんの?

今までの私は、出来ないと解った時点で諦めていた。
良く解んないし、別に困らないし。。。
なんの努力もせずに、すぐに諦めていた。
そしてそれはずっと使えない状態のままだった。

でも今回は、自分でできる事は一応トライしてみようと思った。
出来ないとすぐに諦めるのではなく
今持っている道具で、もしかしたら出来るようになるかもしれないと
取りあえず、なんでも思い当たる事をトライしてみようと思った。
それでも無理なら、諦めようと。

それで自分が使っている「無線LANで接続できない」とググったら
なんとiPhoneはAOSSには対応しておりませんですと!
その場合の対応策もそこに書いてあったけど、
イマイチよく解らないと言うか、その通りに出来ない…。
取説の入ったCDを見てみようとパソコンのトレイに入れても
ウンともスンとも言わない…。
CDをよく見たら、汚れてて読み取れてなかったみたい…。
この無線LANは随分前に買った古いタイプなので、ここで一旦諦める事に。

それで昨日、ふと思った。
もうひとつ無線LANがあるけど、これは2010年に買ったから行けるんじゃない?
こちらは携帯用にと旅行時にホテルで使おうと買ったものだった。
その取説CDをパソコンのトレイに入れたら、ちゃんと読み取った。(^。^;) ホッ
それでIPやパスワードも解り、それをwifi接続で入力したら
無事に自宅内でiPhonのwifi接続が出来、LTEからwifiのマークに変わりました。
試しにiPhonの画像も転送されているか見てみたら成功してました。
\( ^o^ )/
やはり転送できなかった原因は、wifi接続がちゃんと出来てなかったからですね。
やっと昨日、その接続が完了したのです。
この達成感!(笑)

小さな事からコツコツと。。。違うか?(;^_^A アセアセ・・・
出来なかったことが、ひとつクリアーされる。
その時に、出来なかったことに対する理解が深まっている。
それが経験なんだね。
その積み重ねなんだなと思いました。


それで今日見た夢が「にしきのあきらさん」でした。(笑)

夢の中で、自分自身を「仕訳」していた。
「自分のこんな部分は良い、こんな部分は良くない」みたいな。
自分自身を見つめているみたいな感じかな。。。

その後の流れで、にしきのあきらさんが出ていた。
バスに揺られながらも歌を歌ってた(バスガイドさんみたいな)けど、
途中道が悪くて立っていられなくて、
一番前の席に座って何かにつかまりながら
「空に太陽があるように」を歌っていた。

その表情は笑ってなくて必死につかまって、
振り落されないようにしている感じだった。


空に太陽があるかぎり

愛してる(愛してる) とっても(とっても)
愛してる(愛してる) 本当に(本当に)
愛してる(愛してる) いつまでも
空に太陽があるかぎり
君と僕は 君と僕は
二人で一人
愛してる(愛してる) 愛してる(愛してる)
空に太陽があるかぎり


愛してる(愛してる) 心(心)
愛してる(愛してる) 瞳(瞳)
愛してる(愛してる) いつまでも
空に太陽があるかぎり
君と僕は 君と僕は
生命の限り
愛してる(愛してる) 愛してる(愛してる)
空に太陽があるかぎり


にしきのあきら 空に太陽がある限り
http://www.youtube.com/watch?v=IpAe8NrfLRY
にしきのあきらさんの代表曲。バックをつとめるのはフォーリーブス。


「スターにしきの」さんですね。(笑)
星と太陽ですか。
もしかしたら、夢の中の「にしきのさん」は
「私自身の本心」という象徴で出てきたのかなって思いました。

バスは私自身で、走っている道がデコボコなんですね。
心が悪い道に振り落されないように必死につかまりながら歌ってた。

君と僕は 君と僕は
二人で一人
愛してる(愛してる)
空に太陽があるかぎり

君と僕は 君と僕は
生命の限り
愛してる(愛してる)
空に太陽があるかぎり
 

とりわけ、この部分が心に響きました。
本心が必死で「自分の気持ちに気付いてよ」って
身体の内側から、いつも歌っていたのかもしれないな…って、
そう思いました。

昨日、ベランダにやってきた小鳥が歌っていたのも
もしかしたら、この歌だったのかもね。。。^^


スポンサーサイト

この記事へコメントする















miraes

Author:miraes
夢を中心に書いてますが、日常と照らし合わせて自分を見つめようと模索しているブログです。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。