2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、北の将軍さんの訃報が突然入りましたね。
私はNHKのお昼のニュースで、アナウンサーが緊急ニュースとして
慌てながら紹介するのをリアルで見てました。

亡くなったのは17日の午前8:30という事ですが、
その前後の夢日記を確認していたら、面白い事に気付きました。
もしかしたら何か関係があるかもと思ったので載せることにします。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2011.12.16. (金)  旧暦 11/22 

旅行していた。
場所は箱根か熱海あたり?
友人Yと一緒に来ていたが、他にも会社か学校みたいなグループで来ていた。
家に電話をしなくてはと公衆電話を探すが、なかなか番号が巧く打てなくてやっと繋がった。
無事に着いたことを報告していた。

友人と旅行後の計画を話し合っていて、
一泊の予定だったが、もう一泊延ばして東京へも足を延ばそうと話し合っていた。
予定変更したので家に再度電話をしなくてはと公衆電話を探すが、
数字のボタンが順番通りに並んでいなくて、うまく番号を押せない…。
まったく、なんでこう不便な作りなんだ?と苛立っていた。

やっとの思いで番号を押し終えて繋がったら、そこは実家ではなくてハウステンボスだった…。
局番の後に何かの番号が必要だったみたいで、その電話は結局実家には繋がらなかった。
公衆電話はやたらデカくて四角い、緑の地に銀色のボタンだったような気がする。
そして二度目の電話では、隣にいた友人Yがいつのまにか
小学高の同級生だった橋〇さんに変わっていた。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

橋〇さんは小学校から高校まで一緒で中学時代は塾も一同じだったが、
とりわけ仲が良いという訳でもなかった。
友人Yも橋〇さんも多分名前がヒントで、何かを象徴する為に解り易い形で登場してきたと思える。


そして死亡日とされた17日に見た夢です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2011.12.17 (土)  旧暦 11/23 

友人Eとどこかのビルにランチに来ていた。
そこの店のシステムは何か変わっていて、
彼女はさっさと窓口にオーダーに行ってあれこれ指さして注文していたが、
私はさっぱりわからなくて何処に何があるかも把握できず、
目にしたものはハンバーカーとかであまり食べたくないので、結局グラタンとかを皿に入れていた。
オーダー注文方式からバイキング式に変わったような気が…。

食後、入り組んだビルの中にある店を見ながら進んでいたが、
いつのまにか電車に乗ろうとしていた。
この辺で何かやっていたが、忘れた。

ビルの中をはぐれてしまい友人を探していたが、
探していたのは友人Eではなく別の友人ミサさんだった。
突然煙が充満して来てビル内が火事になったみたいで、慌てて外へと出た。
携帯で友人Mに連絡しようとボタンを押すが、慌ててうまく押せない。
突然電話が鳴ったので出ると、福岡の友人K(旧姓M)さんだった。
彼女に事情を話して緊急事態なので後で電話すると言って切る。


場面が変わって、私は船に乗ってグループと?旅をしていた。
船の前方の部分で乗り入れするみたいで、その部分が開いたが
岸とは少し距離があり前方は海で降りる事が出来ない。

しばらく考えて、
岸の鉄柵にロープか棒みたいなものを引っ掻けて船をぐぐくぅ――っと引き寄せた。
無事に船から降りる事が出来て、私はカメラと現像してもらった写真を手に持っていた。
隣には幼馴染のK君ともう一人知らない女性がいたが、私が持ってるカメラを見て
「バラバラではなくて、全員を写してあげないと」みたいな事を言った。
私は「えー?でもそんなことしたら、フィルムがたくさんいるよー?」と言ったら、
彼は「そんなこと知らないよ」と無責任に突き放した。
フィルムを買うのは私なのに「なんじゃそれ?」と思っていた。

どうやらK君の家に旅の荷物を一時預かってもらっているみたいで、
私の荷物が無造作に散乱していた。
いらない服とか空き缶とか不要の品があたりに散乱していて、
私はそれをバッグや紙袋に入れて綺麗に整理していた。
一時待機の旅行なのに何でこんなにいらない荷物ばかりを置いていたのだろと
自分で呆れていた。
K君は私のことを「草」の名前で呼んでいた。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


17日の夢の後半部分は、前のブログの整理の事だと思えたので先日書きました。
その前半部分の夢が鍵になってます。
二日続けて友人が入れ替わってます。
それも中学、高校、短大のグループになってます。
これ、何かメッセージのような気がしますので、わかり易く整理してみます。

16日の夢
友人Y(旧姓M)と旅行。(高校の友人で3人ランチの仲間)+ 何かのグループで旅行。
二度目の電話では、友人Yから、橋〇さん(小学高の同級生)に変わっていた。


17日の夢
友人E(高校の友人で3人ランチの仲間)と、どこかのビルにランチ
オーダー注文方式からバイキング式に変わった。

ビルの中ではぐれてしまった友人は、友人Eではなく別の友人ミサさん(短大時代の友人)

携帯で友人ミサさんに連絡しようとボタンを押すが、慌ててうまく押せない。(繋がらない)
突然電話が鳴ったので出ると、福岡の友人K(旧姓Mで、短大の友人)さんだった。
彼女に事情を話して緊急事態なので後で電話すると言って切る。


友人Y → 橋〇さん(小学高の同級生)に変わっていた
友人E → 友人ミサさん(短大時代の友人)
探していたのはEさんからミサさんに変わるが、彼女に電話はかからず 
← 福岡の友人K(旧姓Mで、短大の友人)から突然電話がかかって来る。

この関係図、なんとなく重要な気がする。。。


スポンサーサイト

この記事へコメントする















miraes

Author:miraes
夢を中心に書いてますが、日常と照らし合わせて自分を見つめようと模索しているブログです。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。