2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の夢に竹野内さんが出ていた。
多分、昨日見たドラマと関係していると思う。
内容がなんとなく似ていたから。

もう一度君に、プロポーズ

過去を見つめ、今を生きようとする(記憶を失くした)可南子は、
日記の中の自分は幸せそうだったと話す。

そして、小さな幸せを見つける可南子が愛おしいと、
ずっと平凡な幸せを一緒に迎えにいきたいと言う波留…


夢の中の私も内容はあまり覚えてないけど「幸せそうな感覚」があった。
夢と日記、似ているよね。
多分、この言葉を「メッセージ」として伝えたかったのかなと感じた。
「思い出して欲しい存在」が、記憶を失くしている(現世しか知らない)私に向けた
メッセージなんじゃないのかな。。。

「小さな幸せを見つける」「ずっと平凡な幸せを一緒に迎えにいきたい」

当たり前でごく普通の日常が、とても大切だと伝えたかったのかなと感じた。
だから昨日このドラマを見たんだと思う。(あまり見てなかったから)

人は「足りないモノ」を見がちだけど、「足りてるモノ」には気付かない。
私も自分に足りないモノをついつい見がちだけど、
今物凄く幸せな状況である事には、気付こうとしていないなと思った。

戦争がない平和な国に住んで、暖かいお布団に寝て、
お腹いっぱい食べれて、暖かい人たちが身近に居る環境。

どれだけ「足りて」いるんだろうね。
目の前の事にもっと目を向けなくちゃね。。。



スポンサーサイト

この記事へコメントする















miraes

Author:miraes
夢を中心に書いてますが、日常と照らし合わせて自分を見つめようと模索しているブログです。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。