2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日見た夢の中の一場面が気になってます。

夢の中でマンションの私の部屋が盗難に遭い、
泥棒と遭遇するが声が出なくて大声で叫べなかった。
(この叫ぼうとしても声がまったく出てこないという夢はたまに見ます‥)


叫びたいのに声が出てこない夢、たまに見てるんですね。
恐さとかで声が出てこない感じがありました。
これ私の「話すのが苦手」な因縁と繋がっている様に感じます。

このことを考えていたら幼少時の記憶が浮かんできました。
小学生3~4年の頃だったかな。

学芸会の催しを自分で選択できるというので
私はいつも楽器演奏ばっかりだったので「演劇」に出てみたいとそちらを選択しました。
そして目立たない私の役は、セリフが無い「草」でした。
草の絵を持って座っている役です。(笑)
でも私はそれでも良いかなと思ってました。
とにかくお芝居に出て見たかったのです。

すると後で先生に言われました。
お芝居が良いの?
出ても草の役で、黙って座っているだけだよ?
それよりも音楽の方をやってみない?
あなたは楽器が弾けるんだから!
そう言われて、私は演劇から楽器演奏グループに変わりました。
この時、何の楽器を使ったんだっけ?
木琴?ビアニカ?
当時は鼓笛隊にも入っていたので記憶がごちゃ混ぜになってますが、
多分、木琴を叩いていたような記憶があります。
私の「演劇デビュー」の夢はとうとう、一度も叶えられる事がありませんでした。(笑)

この演劇の配役の「草」が気になってるんですね。
何も言葉を話さない「草」…。
私の前世は草になったことがあるのかな?

前に「メンテー」というwikiを読んでなんとなく気になってました。

 メンテーは草に変えられてしまって、以来この草はミントと呼ばれ…

自分の旧HNと読み方が似ているなぁと気になっていたんですよね。
それに別の夢では、幼馴染に「〇〇〇…草さん」と呼ばれていたし。
小学生の頃、初めての役が草だったし。(笑)
やはり私は草になったことがあるんじゃないかなと思ったんですよ。
別の夢でも、学長に「あなたは前の葬祭時にサポったし…」と言われたし。
私、草になってサボったんですかネ、話す事を…。
だから人前に出るのが苦手で、何を話していいか解らず真っ白になるのかな?

小学生でまた「草」に戻ろうとしたら、先生に「ダメだよ」と諭されて
自分で音を出す方向に変わった。
これ自然と因縁切りができてたんですね。
ここで自分の我を張って、何が何でも「お芝居」が良いと拘ったら、
また因縁が新しく出来て来るんだよね。
やはり「拘る」のは良くないという事なのかな…。

草になって喋ることなく座っているだけ…。
ずっと逃げていたんですかね…。
今考えると深いです。(笑)
自分で音を出す方向に向かいなさいという事だったのかな。
だから人前で喋る因縁が、今回何度も巡って来ているんだ…。
マンション理事長の役がカルマの箱に入ってきたのも、
こういう事だったんだなと納得しました。

気付いたら一人暮らしで日常でもあまり話す事がない人生でした。
自分で無意識にこちらを選んでいたんですね…。
こちらが「楽」だから…。
もしかしたらこのブログが話している事の役割を果たしているのかな?
本当は声に出して話した方がいいんだよね。
もっと日常で話す事を意識して増やすようにしなくちゃね。
だから家の中で黙って座って過ごしているよりも、外を歩き回って
いろんな人と接して『話す』ことが良いんだなと理解しました。

草かぁ。。。
話す事が苦手な人は、私と同じように「草」だったことがあるのかも!?(笑)
あー、だから旧HNを変えなさいという意味の夢を、以前に見たのかなぁ?

私って、オンチだからカラオケも苦手なのよねー。
でも、自分を変えていかなくっちゃなー…。
声に出して練習していたのは「英語の発音練習」だけだったなぁ。。。
あれ、また始めようかなぁ。。。


スポンサーサイト

【】
昨日友達とスカイプで久しぶりに話していて、気付いたんです。
私日常で、日本語を使ってほとんど会話をしていないことに・・・。
こうやって、コメントやブログやメールやfacegookで書きたい事、
伝えたいことを書いているから、日本語を使ってるんですけど、
会話じゃないんですよ。
一方通行・・・。
それに気付いたら、涙が出ました。
会話すると、まだ、いろいろと出てきて、感情に押しつぶされそうに
なってしまったりするんです。
文字として書く場合は、冷静にしていられるけれど、相手がいての
会話はできないな・・・って。
だから両親にもスカイプして話したいと思えないんですよ。
我慢しているわけじゃなくて、私の中で、全てが終わって、笑って
話せるくらいまでに、整理がつくまでは・・・って感じです。

私の今の状況じゃなければ、声に出すって、とても大切なことで
私は今までもよく、考えていたって、何も始まらないから、誰かと
話すことで、物事は発展するし、言葉に出して伝えなければ何も
始まらない、っていう考えで生きてきましたから。。。

怒りだって同じなんです。
我慢して押し込めていたって、何の解決にもならない、怒っている
ことを相手に伝えなければ(感情的でなく冷静に)、相手だって
何が問題か分からないし、解決には向かわないんですよ。。。
話しあう、ってことはとても大切だとおもっています。
ただ、両者の足並みが揃っていないと、なかなかかみ合わなくて、
結局ストレスだけが残る、って事は多々ありますが・・・。

意識したり、感じた時点で、言葉に表さなくても、その意識や感情は
既に存在していて、相手にも伝わっているのですから・・・。
隠すほどに、事態は複雑怪奇となってしまうんじゃないかな、って。
だったら、素直に、正直に言葉として伝えた方がすっきりしするんじゃ
ないかな・・・って。。。
まぁ、タイミングを計らないと相手に準備が無いときに言っても気分が
悪く終わる可能性は大ですけれど・・・。

なんか、書いているうちに、自分でも何が書きたいのか訳が分かんなく
なってきてしまいました。すみません。。。
【】
昨日テレビで仕事ハッケン伝スペシャルを見ていたのですが、
安田大サーカスのクロちゃんの保育士体験が、とても印象深かったです。
最初クロちゃんは「園児に何かを教える」つもりで来たのに
逆に園児から助けられたり教えられる事の連続でした。

それを見てて思ったんですよ。
人と接する事で「学ぶ事」があるんだなぁって。
「心」は人と接する事でしか学べないのかもしれないのかなって思いました。

的外れなコメントかもしれませんが、ふとこのシーンを思い出しました。
【】
いえいえ、すごく的を得てます。
人との関わりはとても大切ですし、全ての人から
何かの学びがあるなぁ~と思います。

子供の言葉にはっとしたり・・・。
私の欠点を受け継いでいる姿を見せ付けられて、
唖然としたり・・・(笑)

現実の人間関係でもそうですけれども、
ネット上のまだ会ったことのない人でもそうだな、
って思います。

こうやって、mintteeさんから、いつも何かを
教えてもらっていますし・・・。

ありがとうございます!
【】
いえいえ、私の方がいろいろと学ばさせて頂いてます。
クロちゃんの言葉もそのまま私に当てはまるんですよ。

このブログを最初に作った頃は「知った情報を知らない人に教える」つもりでいました。
情報を知る人が増える事で世界が変わっていくと考えていたんですね。
でもそれは私の大きな勘違いでした。
やっているうちに、人と接しているうちに、いろいろと学ぶ事が多くて
私の心も何度も変わって行きました。
そうやって、ちょっとずつ変化していくものなんだなと思いました。

人と接していなくてここまで変化出来たかは疑問です。
ただ頭で思っている、考えているだけでは、漠然としか解らないのではないかなと。
そう言う意味でブログをやってて良かったのかなって思います。
文字にする事で、意外な発見を何度もしてますから。
書いてから「あれ?そういう意味だったのかな?」って気付く事、何度もありました。
夢の覚書もそうです。
書く事で「展開」が見えてくるし、意味が深く理解出来てくる。
書かないと「シーン」がごちゃ混ぜに存在しているだけなんですね。
変な夢見たなぁで終わってしまう。。。

文字にする事は「自分の心を見つめる」ことで、
相手と接することは「こころが触れ会う」事なのかもしれませんね。
そんな気がしてます。

そういえば私は小学校の頃から「接待係」が多かったんですね。
先生に指名されてやる役がいつも「接待」だった。
これも何かあるなと思っていましたが、
逃げてないで「人と接しなさい」という意味だったのかと、今頃理解できました。(笑)

【】
たしかに・・・
私も公開でブログを書き始めたとき、そういう気持ちがありました。
私が知っていること、気づいたことを、他の人に教えてあげよう・・・って。

でも、段々変わってきました。

たぶん、文章の書き方も徐々に変わっているような気がします。

私の場合は、何となく、人に干渉しすぎる傾向があるから、
こうやって、スペインに飛ばされているんだと思います(笑)
孤独な環境の中で、自分自身と相対しなさい、ってことだったのかも。
夫とのいろいろな問題を二人でしっかりと解決しなさい・・・と同時に
私の悪い部分を見つめ直しなさいってことだったのでしょう。
私自身、この課題をクリアーできたのかどうか分かりません。

ただ、ブログにも書きましたが、まるで、タイムリミットであったかの
ように、事態が急速に動いていて、それが、今はまだはっきりとは
見えませんが、確実によい方向なんじゃないかな、って気がして
いるから、多分(ですが・・・)クリアーできつつあるんじゃないか、
って気がしています。

後は、私の現実の生活をなんとかすっきり整理整頓しなくては・・・。
全部後回しにしてしまっているので・・・(笑)
本当は、真っ先に自分のことをやるべきだったんでしょうけれど、
この数年は、何故かどうしてもできなかったんですよね。。。

3413
【】
きっとこの世を去るまで、学ぶことは無限にあるのでしょうね。^^
この記事へコメントする















miraes

Author:miraes
夢を中心に書いてますが、日常と照らし合わせて自分を見つめようと模索しているブログです。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。