2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日「自分的な反転」を書きましたが、
これもどうやら先走りしていたみたいな感じでした。
今日見た夢で、なんとなく次の節目が解った気がします。
この「待ち合わせ」の事を言っていたのかなぁ。。。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2012. 2.26.(日)   旧暦 2/5   月齢 4.2

旅館にグループで来ていた。
メンバーの一人が部屋風呂に入っていて、
その人がお風呂から上がったら、大浴場にみんなで行くつもりだった。

私は時計を見てだいぶ遅くなっていたので
「もう夜の8時半だよ、今からお風呂に行ってると食事が遅くなるので、
 先に食事にしない?」と提案していた。
それでみんなで食事に向かう事になった。

途中でみんなの姿が見えなくなって逸れてしまったみたいで、
必死になってみんなを探していた。
旅館の人に聞いたら「花かご」の部屋だと言われて、そこに向かう。
花かごにたくさんの小皿料理が入った和食コースみたいだった。
何度も端から端まで探すが、やはりグループの人達はいなかった。

旅館の仲居さんにどこか場所を尋ねると、
「ここにいなければ別館かもしれない」と言って連れて行ってくれることになった。
歩いている途中で
「別館はここから歩いて大分かかるけど、そこかどうかはわからないよ」と言った。

私はこれから数十分もかけて歩いて、それでも違っていたら
また戻らなくてはいけないし…と考えたら、段々と腹が立ってきた。
「今から行って食事して、それからお風呂に入ったら、寝る時間が僅かになるよ、
 もういらないから食事料金をキャンセル出来る?」と仲居さんに怒っていた。

仲居さんはその言葉を聞くと、とても意外な顔をして、
みるみるうちに悲しい顔をして泣いていた。
言われたのが悲しいという感じではなくて、
「私にそんなことを言っても・・・」と困り果てたような呆れていたような顔だった。

場面が変わってパソコンを見ていると、私のブログにメール通知が2件入ってた。
でも時間的なものか何かはわからないけど、
前に戻っていたようなそんな感覚があって何だろ?と考えていた。

そこの場面かどうかはわからないけど、
「ワン」という犬の鳴き声が頭の中で聞こえて目が覚めた。


マンションにいる犬の鳴き声とは違う、ちょっと変わった「ワン!」だった。
これ、きっとメッセージなんだと思う。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++


最初、起きた後に「また、延々と逸れている夢?」といい加減頭に来ていました。
私が必死になって「待ち合わせに遅れないように感じ取ろう」として
いろいろと試してやっている事が全部的外れに思えたからです。
「知識で考えるな、日々の気付きで気付くだけでいいんだよ」そう言われてるのかなと。

だったら、日々の日常の事だけを考えていたらいいんだよね?
待ち合わせの時間に遅れようが、それは私は考えなくていいんだよね?
だって私の日々の気付きなんて、そう毎日あるとは思えないし。
一人暮らしだから、接触する人間もゼロの日が多いしね…。
それでもいいんだよね?って事になるんですよ。
私のペースでやればよいのかなと。

だったら、「時間守れよ!」とか何で夢で言ってくるのかなって思うんですよ。
ゼロ感の人間に、そんな事言っても解んないよ!!
日常の約束の時間はちゃんと守ってるんだから!!
もういい加減、深く考えるのは止めようかなと思ってました。

でも、夢の内容をよーく見たら、ちゃんと旅館にはいたんですよね。
一昨日は逸れて旅館を探す方法も解らずに、車で連れて貰っていたのに
今日の夢はちゃんとメンバーと合流している。
合流した後に、また逸れてしまったんですね。
でも「車」ではなくて「歩いて」捜しているんですよ。

食事と「花かご」もヒントなのかなと思えました。
一旦メンバーが合流した後に、またそれぞれの日常の気付きに戻るのかな。
それで次の「待ち合わせ場所」に向かうのかな。
そこに「遅れないように」という意味の夢かなと思えてきました。
一人逸れてしまったのは、まだまだ次元差が大きく違うからだと思います。
連れて貰って合流していたのが今までなのかな。
だから一人で時間がかかってもちゃんと歩いて来なさいと言うことかな。

別館に案内してくれていた仲居さんは「指導員」なのではないのかな。
私を指導してくださっている見えない世界の存在?
だから本当は私に問題があって遅れてはぐれているのに、
さも旅館に問題があるような言い方で私が怒っていたから
「悲しそうな、呆れて困り果てたような表情」だったのかな?
全部自分の責任なのにねって。(;^_^A アセアセ・・・

後半のブログメールの件は、タイムスリップとかデジャブ的な感覚なのかな。
時間で考えるのではなく、時刻で考えろと言うメッセージ?
それでワン♪なのかなと感じました。
気付き次第で、待ち合わせの瞬間に戻れるんだよ。
そう言う意味で、昨日の夢 反転
「次の待ち合わせ」の予告編だったように感じます。
今度は早めにお知らせしておくから、ちゃんと良く考えてねって。

次の節目の反転は、取りこぼしがないようにしようと思ってます。
ワン♪がどえりゃーヒントになったでよ♪(^-^)vブィ


スポンサーサイト

この記事へコメントする















miraes

Author:miraes
夢を中心に書いてますが、日常と照らし合わせて自分を見つめようと模索しているブログです。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。