2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/21は冬至、一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日でした。
この日に思い出したのが、今年2月22日の記事でした。

アブ・シンベル大神殿
1年のうち、10月22日と2月22日の2日だけ、
朝日が東から西へ真直ぐに差し込み、
一番奥の至聖所の4体の像を照らす神秘的なスペクタクルがあります。


今年の2月22日(旧暦 2/1)から、なんと10ヶ月後が
昨日の冬至明けの12/22。
だからこの時期に、明けの明星なのかと納得しました。

さらにその10日後が、1/1の新年です。
新しい年が生まれるんですよ!
10月10日で。
多分、ユキコさんの出産の夢とも関係しているんでしょうね。
リンク貼って気付いたけど、100の数字があったよ。

来年は蛇年だね。
先日、足に2度異変を感じたのよね。
朝、布団に入って携帯見ながら兄の住所を確認していたら
右足が痺れて、しばらく歩けなかった。

2度目はマッサージ椅子に座ってたら、以前見た夢の内容が浮かんできた。
私が気付かずにワニの頭を踏んだことで、おとなしかったワニが恐竜へと変わっていった。
「もしかして戦いの元は私が作ったのかな」と思ったら
突然、右足のふくらはぎがつって痛かった。
どちらも右足だったから「あれ?なんかあるのかな?」と思った。

龍の足が取れて、地を這いまわると蛇になったんだよね。
だから蛇が反転するのが、来年の「新しい蛇年」なのかなって思った。
足がちゃんとあって、自分で歩いて行ける足を持つのかな。
蛇は最初から蛇ではないんだよ。
着ぐるみと一緒で脱げばいいだけ。脱皮?(笑)

それで元のように飛び立つ事ができるのか。
それが「生まれ変わる」という事なのかなと感じた。
でもそれは、自分を見つめて気付いていく事でしか変われないんだよね。

前に夢で私は「クマをいじめてる『サル』の頭を叩いたてた」。
そして私は「ワニの頭を踏んで」もいるんだよね。
サルはワニでもあるのかなぁ?
どちらも私の配慮が足りなくてやってたんだよ。

昨日実家に行ったら、新しい課題が見つかった。
年老いた父の「環境が変わる事に対する不安や恐れ」
それを見せられたという事は、多分私の中にも同じようにあるんだね。
10日間で、それをじっくり見つめて行こうと思った。


ちなみにアブ・シンベル大神殿関係で気になったニュース。
3千年の謎解ける
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2917282/10011182
http://www.cnn.co.jp/fringe/35025965.html

私が気になったのは息子ペンタウアー王子の最後の部分。
ペンタウアー王子と見られる男性がミイラ化された際、ヤギの皮で体を巻かれているが、当時、王族を埋葬する際に儀式上不浄とみなされていたヤギの皮が使用されることはまれで、王の殺害を企てた罰として取られた措置と見られている。

息子の夢、見てるんだよね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2012. 12.13.(木)  旧暦 11/1

何か移動しているイメージがあった。

グレースケリーみたいな綺麗な女性が寝ていて、
彼女の所に行ってパックしている布とか服を
一枚づつ取り去っていた。
何となく私の意識は男性みたいだった。

ふと気付くと頭上に釣り針が垂れてきて、自分は水底に居る事を知る。
私を釣ろうとしていたので、
近くにあった道具箱からハサミを取り出して釣り糸を切った。

また場面が変わって、私は罠にかかり捕まりそうになるが、
そこへ助っ人で現れた男の子を身代わりに残して、そこを抜けてた。
男の子は私の息子みたいだった。
相手にヤラれて顔も体も傷だらけになってた。
私を見る男の子の目が印象的だった。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++


私は過去に自分の子供を置き去りにしたのだろうか?
身代わりにしていたのだろうか?

確かにそういう事も、あったのだろう。
今世で置き去りにされた体験が2度あったし。
それを経験することで、置き去りにされた相手の気持ちが
初めて理解できる。

でも、特定しやすい様に見せられているのもあると思う。
そのタイミングで反転するために。

「釣り針」で浮かんだのが、エジプト神話のホルスだった。
左目がチカッとする事がたまにあるのよね。
目の前の現実を見ていないから、チカッとしたと思っているけど。

最近、実家からの呼び出しが増えてる。
父のボケが進んできているのを実感している。
私がこれまで逃げていた現実が、今返って来ただけなんだと思う。
「動き回って、その日常からいろんな事に気付け」って事なんだろうね。

ボケを笑いで飛ばせたらいいなと思う。
でも、余裕がなくなると出来ないんだよね。

夢の中でも逃げてた。
大切な息子を身代わりにして、逃げてたんだよ…。
これ、もしかしたら少し前まで感じてた私の
「置き去りにされた感」と関係があるかな。

関わりたくない現実から逃げて来たから、
置き去りにした現実が解消するまで目の前にやってくる。
きっと、そうゆう事だよね。

だから、今回は逃げないよ。
誰のせいにもしない。

目の前の現実を、ちゃんと見ようと思う。


スポンサーサイト

この記事へコメントする















miraes

Author:miraes
夢を中心に書いてますが、日常と照らし合わせて自分を見つめようと模索しているブログです。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。