2012 / 10
≪ 2012 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2012 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/17に見た夢で記事に書いてない部分がありました。
二度目の夢の「途中省略」部分です。
この時は意味が解らず、保留となってましたが
やっと意味がわかりました。

その時の夢です。
+++++++++++++
2012. 10.17.(水)  旧暦 9/3

どこかの家に遊びに行っていた。知らない街みたいだった。
その人の家の前の道路をまっすぐ行くと、
突き当りにお寺みたいなものがあって
そこが火事で大騒ぎしていた。

途中、どこかの店で誰か(女の人だったかな)を捜していたみたい。
その人の家に戻りたいのに、
なかなか戻れなくてグルグル回っているような感じ。
私はあまり頭が良くないみたい(知恵遅れみたいな)感じだった。

何か色々と絡みがあったが、忘れた。
途中でキムタクが出ていて、イベントで何かをやっていた。

いつのまにか見覚えのある「その人の家の前の道路」に来ていて、
前を見ると、あのお寺があった。
お寺の前に行くと、何か札みたいなものが目の前に落ちてきて
「お前はその足りない頭で、いろいろと自分なりに苦労して
 道を捜していたので、もとに戻そう」みたいな声が聞こえて、
その後に、ハッとした感じがして、頭がすっきりしたような感覚があった。

+++++++++++++


この時はお寺がどっちの意味なのか解らず
「元に戻そう」もどっちにも取れるなと、解らないままでした。

でも最近になって、寺はテラ(地球)なんじゃないのか?と思えてきて
やっと意味が理解出来ました。

テラ terra
terraは、ラテン語・イタリア語に由来する。テルラ、テッラとも。
陸地、大地
大陸
地球
月の陸。月の海以外の領域。
金星・火星の大陸。地球の大陸に相当する高原。
テルスの別名「テラ・マーテル(母なる大地)」。ローマ神話の神。
テラ - 地球観測衛星。



寺(テラ)が燃えた → 鉄球?(地殻は鉄で、戦争が絶えない今までの地球)
その後のテラ → 鉄球から平和の地球へ かな。。。

そういえば、10/21の18時に、火星とアンタレスが接近しましたね。

この事と関係があるように感じました。
だから「元に戻そう」と言ったテラは、良い意味に感じたのです。
札みたいなものが目の前に落ちてきたのは、流星の事かなと。。。
だったらきっと良い意味なんじゃないのかなと思いました。

キムタクが出てきたのは、多分「プライスレス」の事かな。
値段が付けられないほど価値のある物、
値踏みのできない,きわめて貴重な.

という意味ですが、「お金で測れないもの」という感じがしました。
お金で測る事を卒業するというような意味かなぁ。。。



スポンサーサイト

iPhon5を買って、うまく出来なかった設定とかが
思考錯誤を繰り返しながら、ひとつずつクリアーしてます。

携帯画像をパソコンへ自動転送とか、自宅でwifi接続とか、
何度やっても出来なかったんですね。
できなくても別に困らないけど、なんで出来ないのかが解らなかった。
他の人はちゃんと出来ているのに、なんで?
接続の環境が違うの?
無線LANにもいろいろあんの?

今までの私は、出来ないと解った時点で諦めていた。
良く解んないし、別に困らないし。。。
なんの努力もせずに、すぐに諦めていた。
そしてそれはずっと使えない状態のままだった。

でも今回は、自分でできる事は一応トライしてみようと思った。
出来ないとすぐに諦めるのではなく
今持っている道具で、もしかしたら出来るようになるかもしれないと
取りあえず、なんでも思い当たる事をトライしてみようと思った。
それでも無理なら、諦めようと。

それで自分が使っている「無線LANで接続できない」とググったら
なんとiPhoneはAOSSには対応しておりませんですと!
その場合の対応策もそこに書いてあったけど、
イマイチよく解らないと言うか、その通りに出来ない…。
取説の入ったCDを見てみようとパソコンのトレイに入れても
ウンともスンとも言わない…。
CDをよく見たら、汚れてて読み取れてなかったみたい…。
この無線LANは随分前に買った古いタイプなので、ここで一旦諦める事に。

それで昨日、ふと思った。
もうひとつ無線LANがあるけど、これは2010年に買ったから行けるんじゃない?
こちらは携帯用にと旅行時にホテルで使おうと買ったものだった。
その取説CDをパソコンのトレイに入れたら、ちゃんと読み取った。(^。^;) ホッ
それでIPやパスワードも解り、それをwifi接続で入力したら
無事に自宅内でiPhonのwifi接続が出来、LTEからwifiのマークに変わりました。
試しにiPhonの画像も転送されているか見てみたら成功してました。
\( ^o^ )/
やはり転送できなかった原因は、wifi接続がちゃんと出来てなかったからですね。
やっと昨日、その接続が完了したのです。
この達成感!(笑)

小さな事からコツコツと。。。違うか?(;^_^A アセアセ・・・
出来なかったことが、ひとつクリアーされる。
その時に、出来なかったことに対する理解が深まっている。
それが経験なんだね。
その積み重ねなんだなと思いました。


それで今日見た夢が「にしきのあきらさん」でした。(笑)

夢の中で、自分自身を「仕訳」していた。
「自分のこんな部分は良い、こんな部分は良くない」みたいな。
自分自身を見つめているみたいな感じかな。。。

その後の流れで、にしきのあきらさんが出ていた。
バスに揺られながらも歌を歌ってた(バスガイドさんみたいな)けど、
途中道が悪くて立っていられなくて、
一番前の席に座って何かにつかまりながら
「空に太陽があるように」を歌っていた。

その表情は笑ってなくて必死につかまって、
振り落されないようにしている感じだった。


空に太陽があるかぎり

愛してる(愛してる) とっても(とっても)
愛してる(愛してる) 本当に(本当に)
愛してる(愛してる) いつまでも
空に太陽があるかぎり
君と僕は 君と僕は
二人で一人
愛してる(愛してる) 愛してる(愛してる)
空に太陽があるかぎり


愛してる(愛してる) 心(心)
愛してる(愛してる) 瞳(瞳)
愛してる(愛してる) いつまでも
空に太陽があるかぎり
君と僕は 君と僕は
生命の限り
愛してる(愛してる) 愛してる(愛してる)
空に太陽があるかぎり


にしきのあきら 空に太陽がある限り
http://www.youtube.com/watch?v=IpAe8NrfLRY
にしきのあきらさんの代表曲。バックをつとめるのはフォーリーブス。


「スターにしきの」さんですね。(笑)
星と太陽ですか。
もしかしたら、夢の中の「にしきのさん」は
「私自身の本心」という象徴で出てきたのかなって思いました。

バスは私自身で、走っている道がデコボコなんですね。
心が悪い道に振り落されないように必死につかまりながら歌ってた。

君と僕は 君と僕は
二人で一人
愛してる(愛してる)
空に太陽があるかぎり

君と僕は 君と僕は
生命の限り
愛してる(愛してる)
空に太陽があるかぎり
 

とりわけ、この部分が心に響きました。
本心が必死で「自分の気持ちに気付いてよ」って
身体の内側から、いつも歌っていたのかもしれないな…って、
そう思いました。

昨日、ベランダにやってきた小鳥が歌っていたのも
もしかしたら、この歌だったのかもね。。。^^



昨日と今日で気になる夢を見た。

昨日の夢

鹿島アントラーズのジョルジーニョが出ていた。

違うシーンで、父と新幹線で名古屋?かどこかに行こうとしていて、
列車の時間がどうのこのうという場面があった。

外人さんが移動する時に「衣装ケースみたいな大きな箱」を貰ってて、
それが邪魔みたいな事を言ってた。

(外人さんがジョルジーニョだったかどうかは覚えていない)


そして今日の夢。

「誰かが伸びきった『鹿の角』を
折って(切って)いるのを見ていた。」


昨日、ジョルジーニョが気になったので調べたら
今は鹿島アントラーズの監督やってるんだ。
しかもニュース記事も出てた。
鹿島・ジョルジーニョ監督不満げ、通訳泣き出す

審判に不満なんだね。
現役時代よりも酷くなっていると嘆いていた。

多分、彼は「鹿島アントラーズ」を意味していたのかなと思った。
アントラーズの名前の由来は「鹿の枝角」だから。

チーム名の由来
鹿島神宮の鹿にちなみ、枝角は茨城県の「茨」をイメージしたもの。
鹿は親しみのある動物として愛されており、
また武器である枝角は鋭く強いもので、
勇猛果敢に戦い勝利を目指すチームを意味する

http://www.j-league.or.jp/club/kashima/

武器は捨てなきゃ平和にならない。
そういう意味で、鹿の角を折っていたんじゃないのかな。
相手を攻撃する鋭く尖った武器は必要ないと思うもの。
箱モノと武器の解体を意味しているような気がした。

私の心の中の「尖った武器」も捨てなきゃね。
昨日の夜、久しぶりにゴキが出たのよ。
トイレに入る時にドアを開けたら、ゴキも一緒に中に入ってきた。
どこから来たのか解らないけど、
良く見たら小さくて「茶色っぽいスリムなゴキ」だった。
どうしようかと考えていたら、水場(手荒い用)の隙間に逃げて行った。

なんでまた、急にゴキが今頃出てきたんだろ?と一日を振り返った。
昨日初めてiPhoneのWi-Fi接続を試したのだけど
近くにあるWi-Fiスポットに行った時の事と関係あるかなと思えた。

そこの施設に入ったら入り口に「クリスマスツリー」の展示がしてあった。
イベントでその関係の展示品が並んでいて
ちょっと嫌だなぁ…と一瞬思ったけど、テストしなきゃと中に入ってやってた。

すると隣で話していたおばさんが電話で「カレー」の話をしだした。
またまた「えー、カレーかよ…」って思った。
「クリスマスツリーにカレー…」って、
なんて組み合わせなんだろうって思った。

これがいけなかったんだろうね。
こうやって私が「知恵」にいつまでも拘っているから、出てきたんだよ。
ゴキが悪いんじゃない、捨てきれない「知恵」に
いつまでも拘っている自分が悪かったなって今日解った。
だから出てきたんだなって。

外側の知恵やゴキではなくて、内側の自分の気持ちが一番大事なんだね。
自分の気持ちが何に対しても執着していなかったら問題なかったと思う。
「へー、カレーなんだ。」って素直に流せたら良かったのかなって思った。
次は、素の気持ちになれるように頑張ってみよう。。。
その為には、いろんな執着を捨てなきゃいけないんだろうね。
とりわけ「知恵」に対する執着は私の最大の課題なんだと思える。
前みたいに酷くはないけど、ふとした拍子に出てくる。
ここが乗り越えなきゃいけない部分だと思えた。

相変わらず、フラフラしてるなぁ。。。 ε-(ーдー)ハァ
でも気付くまでの期間が短くなっているのは
これまでの経験が生きていると思える。

今日の二度寝の夢は、お風呂だった。

授業を受ける予定なのに授業よりもお風呂を取ってた。
だけどなかなか奥のお風呂場に辿り着けずに
ここに置いたら服が濡れるとか、中に何を持って行こうかとか
いろんな心配してて辿り着けてなかった。

意味深だね。(笑)

夢の中で誰かが気になる事を言ってた。

西〇さんが入浴用にと籠を準備してくれていたんだけど
私の服とかタオルとか入っている中に「絵具」も入っていたんだ。
側に居た女の子がそれを見て
「お風呂に絵具?いらないでしょ?」みたいな事を言ってた。
私はカチンときていたが何で絵具が籠の中にあるのか私も不思議だった。

すると「自分を見つめるなんてやっても無駄でしょ?」と言ったので
私はその言葉に反応して「やっても無駄って、やったことあるの?」と聞いた。
女の子は「あるけど…」と押し黙ったので、
「『あるけど…』というのは、やっていないってことでしょ?」と言い返してた。


やっばりお風呂は「自分を見つめる」という意味だったのかなって感じた。
途中更衣室を移動している時に、友人のEさんと会ったんだよね。
彼女も「自分を見つめる」事をやっているのかもしれないなって思った。

絵具は「色(眼鏡)で見てる」という意味かな?
知恵に拘って、そういう見方をしている事を意味していたんだと思えた。
それと女の子に言い返していた自分って、違う気がして来た。
人それぞれなんだよね。
強制するもんじゃない。
その人が自分から気付いていくものだから。
私は「押し付け」も繰り返していたから、これもそうなんだなと思った。
夢で良かったよ。(^。^;) ホッ
やっぱり気付く為に夢をみているんだなとつくづく思った。



昨日書いた記事の後日談がありました。
「app storeに接続できない」という部分です。
あの後、app store画面の右下にアップデートボタンを発見し
試しに押したら、ちゃんと繋がりました。(;^_^A アセアセ・・・

だけど、もうひとつの異変があったのです。
機種変更する前に使ってた携帯のアプリデータがすっかり消えてました。
昨日まではその携帯で「天気やニュース速報」も更新されて
ちゃんと見れてたのに、
今日その携帯を見たら「更新してください」というメッセージが。
試しに更新ボタンを押したけど「番組に繋がりません」と出ました。

でも、ワンセグの方は更新したら、番組に繋がり
その携帯で普通に見れるようになりました。

接続更新に電話回線を使っているか、電波を使っているかの違いなのかな?
よく解らないけど、アプリは消えてて再接続できませんでした。

それで思い出したのが、以前見た携帯の夢の内容です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2012. 5.29.(火) 旧暦 4/9

実家で家族と何かを話していた。
父が母に銀行からお金をおろして用意するように指示していた。
私は「えっ?」と母を見て聞いたら、
母は片手で5を表して「500万用意しろと言っている」
みたいなことを目で語ってた。
「まったく、ねー」というような顔だった。
どうやら相場の変動で上がるのを見越して、
何かを買うつもりみたいだった。
その間プールする為のお金のような気がした。

私は父に言っていた。
「上がるって事は、下がる場合もあるんだよ。
これから何か変動がありそうな気がする。
どうも胸騒ぎがするから、そんな危険な事はやめたら?」
そう話していたら、いつのまにか側に兄も来ていた。
どうやら家族会議のようだった。

場面が変わって、前に使っていた(らしい)携帯が見つかった。
(実際には持っていない携帯)
DSみたいな形の二画面になる携帯で、色はシルバーで、
デコで数箇所飾っていた。
こんなの使ってたんだーと言いながら、その携帯を操作していた。
どうやらこれを買ってすぐに
今の新しい携帯に買い直したみたいな感覚だった。

父の携帯がそろそろ周波数変更で使えなくなるから、
この携帯を父に渡そうかなと考えていた。
いろいろと操作していたら、使い勝手が悪くて全然使えなかった。
なので、この携帯は店に持って行って処分しようと思った。
ついでに私が機種変更で使えないけどまだ持ってる古い携帯も
一緒に処分しようと考えていた。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++


この時は、「前に使っていた携帯」というのが違うので
良く解らずにいたのですが
今日、改めて読んだらピッタリ当てはまってます。
iphone5に機種変更する前の携帯がシルバーっぽいのです。
この夢を見た時は、その時使用していた携帯だったので
ピンとこなかったのですが、これも未来の夢を見ていたのでしょうか。(笑)

縦に開く二画面だし、シルバーでデコは飾ってないけどオシャレな感じだし
この時から考えると、夢を見た数か月で機種変更してるし、
これを父に渡そうかなとも考えていたし、
「いろいろと操作していたら、使い勝手が悪くて全然使えなかった。」
これは、今日アプリが消えて感じた事でした。
それに、まだ持ってる他の古い携帯も処分しなくちゃと考えてました。

ということは、この機種変更前の携帯も処分した方がよいのかなぁ。。。
ワンセグが見れるので、お風呂用にと取って置こうと思ってますが
なかなか使う機会もないのも事実です。
これ、私の執着の問題なのかもなぁ。。。
そうなんだろうなぁ。。。苦笑

まぁ、自分の気持ちがはっきりついたら処分しようと思ってます。
捨てなきゃいけないかなぁ。。。というのは、
外側を見ているんだよね。
自分の中に執着が残っているから、何も変わらない。
でも「もう必要ないから捨てよう」と決心した時点で
「内側」に変わると思える。
自分の中で執着を捨てた瞬間だと思うから。

もうひとつ、「テレビしか見れない携帯」という夢も見てます。

+++++++++++++
2012. 3.17.(土)  旧暦 2/25 

着いた場所は岩場みたいな山の崖に近い感じの場所で、
そこから降りるのだけど携帯が気になったので出して見ていた。
すると凄い勢いでこちらに来る車?みたいな塊が来て、
私は崖の淵に体を寄せて交わすのがやっとだった。

上方に座ってた女性がそんな私の姿を見ていて、
「私は耳で音が聞こえていたから楽にかわせたけど、
貴方は聞こえなかったの?」と笑って言った。
私は「携帯のテレビ画面を操作していたから、
夢中で音が聞こえなかったの」とそれを見せていた。

携帯のテレビ画面が二倍(折り畳み携帯)の大きさになり、
次には4倍(4画面が合体して一つの映像)になった。
それは「IPAD」みたいだった。

それを見ていた周りの人たちが
「他にもいろいろと操作できるの?」と聞いたので、
「ううん、テレビを見る事しかできないんだ。」と答えていた。
4分割になっていた形態を元に戻そうとしていたが、
いつもと違うやり方をしたのかうまく収まらない。
2つの凸凹がうまくかみ合うように出来ているのだけど、
それが凸部分のままで分厚くなっていた。
私は必死になって携帯をスリムな元の形に戻そうとしていた。

+++++++++++++


一応、携帯はスリム化してますが。(笑)



今朝の夢です。

+++++++++++++
2012. 10.17.(水)  旧暦 9/3

iphoneの夢を見ていた。
内容はあまり覚えていないが、
「外側ではなく内側」という意味で、iphoneも同じ見方が出来て
使う状況で違ってくるみたいな、そんな感じで納得していた。

二度目の夢

途中省略

前に手紙を送った人から、いろんなものが宅配で届いた。
スケジュール表、おみくじ、知らない人からの手紙
その人宛にきた〇〇〇〇さんからの手紙等
いろんな紙が入っていた。
その手紙には、「解る人は解るので」みたいなメモが貼ってあった。

「えー、もうこのサークルには入ってないし、
おみくじを貰っても困るなぁ。。。これは処分しよう。
でも手紙はどうしようかな・・
私宛じゃない手紙を貰ってもしょうがないしなぁ。。。」と困惑していた。

+++++++++++++


この夢には2つ、意味が込められているなと思いました。
1つは、私が過去にやったことが、そのまま返ってきたという意味。

昔、この人に「御守り」を送ったことがあるんです。
当時は良かれと思ってやったことでしたが、今はとても反省してます。
私が感じた困惑を、きっと相手も感じていたと思います。

この「押し付け」を私はずっと繰り返してました。
相手に良かれと思ってやっていることは、
ほとんどが自分勝手な「押し付け」に過ぎません。
ブログの情報拡散も、御守りや本を送る事も、
相手の事を思っているように見えるけど、実際は押し付けでした。
私は何度も、その間違いを気付かずに繰り返してきました。
思い出せばきりがないほど、相手や品を変えて同じ事をやってました。

だから夢の中の「おみくじ」も、それが返ってきたと納得できました。
「もう、こんな繰り返しは止めないと」と強く反省しました。

そして、もう1つの意味は、個人情報共有化の危険性を感じます。
というのも、最近、iphone5を買ったんですね。
テザリングできるようになったので。

それでいろいろと操作してて、思ったのです。
siriって便利だなぁ。。。と。
慣れない文字入力をするよりも
マイクに話してメールを書いてもらった方が
格段に速いし楽じゃんと。
すると頭がズキンと痛くなりました。
即座に「あー、やっぱり楽はよくないな」と反省しましたが。(苦笑)

よく調べたら、siriに話しかけた言葉はすべて送信されるんですね。
データとして集めて、より良いモノを作る資料になるみたいです。
これって、どうなんだろうと思いました。
個人情報を集めている事になるんですよね。
「誰が誰に何を話した」という情報が集められて第三者に聞かれてる。

それとクラウドも気になりました。
クラウドって雲なんですね。
これも第三者が見れる場所にいろんなモノを残す事を意味します。
これは使わないかなぁと思っていたけど
携帯で撮った写真をイチイチUSBで繋いでというのが面倒なので
画像や音楽だけでも自動で送れて便利かなと入会してやってみた。
でも、画像はパソコンにうまく送れなくて結局私には使えないままだった。

音楽はダウンロードで使う事もあるので
他のクラウド関係のデーター(書庫)をオフにしていたら
「クラウドのデータを消す事になります」というメッセージが出て
それからapp stroeが接続できなくなった。
多分、クラウドのデータを消したからだと思う。
でも、自動で知らない間に自分の携帯データが送信されるのは嫌じゃん。
だからこのまま使えない状態なら、クラウドは止めようかなと思ってます。

最初は、いろんなアプリが便利そうで使えるかなとダウンロードしたけど
位置確認をオンにしないといけないのが多いのよね。
そこまでして使う必要があるかなと思って、不要なアプリは削除した。
そこで思ったんだよね。
携帯に使われるんじゃなくて、自分が使わないとと。

その為には、何でも便利だからと携帯まかせにするのではなく
自分で何でも確認して納得できる必要なものだけを使う。
必要でないなら使わずにオフにする。
そこに至るまでの思考錯誤の経験が、次の何かに役立つと思えるから。
だから音声まかせで便利だなと思った私にダメ出しがあったのだと思う。
慣れない入力が煩わしいなら、慣れるまでやれという事かなと思った。

今日、ネットで動画を見てたら広告が最初に再生されて
それがウィルス対策のやつだった。
携帯のアプリを使いこなして、自分は出来る女だと思っていたら
知らない間に自分を隠し撮りした動画が出回って慌ててるCM。
そこでウィルス対策にこれどーぞ♪っていう広告なんだけど
結局、これは問題解決になってないと思った。

原因はアプリに嵌ってダウンロードしまくったから
問題のウィルスに当たったんだよね。
そこを見てなくて、ウィルス退治に頼るのは違うかなと思った。
アプリに依存したら同じ事繰り返すだけ。
ウィルスが悪いんじゃなくて、便利さに依存している自分が悪い事に
気付かなくちゃ意味がない。
だから、この広告は、今の私に見せられているなと思った。

必要なものだけを使いこなす。
不要なアプリは削除したり、むやみにダウンロードしない。
使わない機能はオフにする。
その都度、解らない事は自分で把握して処理し、携帯まかせにしない。

「外側ではなく内側」という意味で、iphoneも同じ見方が出来て
使う状況で違ってくる。


これは、多分そういう事かなと思いました。
夢の後半部分も、クラウドとか共有データを意味しているような
そんな気がしました。



10/8に見た夢「年賀状」に続きがあるのですが
特にここに載せることもないかなと思ってました。

でも、今日テレビのニュースを見ていた時に
その夢でどうしても「思い出せなかった名前」を思い出したのです。
その時見ていたニュースがこちら。
田中法相:暴力団幹部結婚の仲人務める 辞任は否定

夢の続きです。
++++++++++++++
2012. 10.8. (月)  旧暦 8/23  

反抗的な私はなんとなく居心地が悪くなり、
嫌がらせとか受ける様になった。

チームで何かしていた。(裁縫?)
私の両隣には「課長」と「ナナコさん」が座ってた。
右隣の課長は後任で来た最後の人(三人課長が変わった)だけど、
どうしても名前が思い出せない…。顔は思い出せるのに…。

左にはナナコさんが机に座ってて、
私の裁縫中の箱に何か糸くずとか入れていたので
私はその箱を右隣に置きなおした。

私が席を離れた隙に、ナナコサンが私の箱の中から
「刺繍糸」を持ち出していた。
その現場を見たので、私は「人のモノを盗んでいた」と課長に訴えていた。

課長は見逃そうとしていたので、私は我慢できなくて課長に詰め寄った。
「ナナコさんが持ち出そうとしていたことを大きな声で皆に言って下さい」
と強い口調で言っていた。

課長は小さな声で言っていたが、
それでは聞こえないと詰め寄ると観念したのか
皆に聞こえるように大きな声で話した。
隣にいた人たちが、その言葉に驚いたようで
私の机に集まって来て、あっという間に広まった。

課長は荷物の整理をしていて、
どうやら責任を取って辞める事になったみたいだった。
私が事を大きくしたから辞める事になったのかなと、
ちょっと後ろめたい気持ちもしていて、
「私は何か悪い事をしましたか?」と聞いたら
「いや、キミは悪くないよ」と言って荷物の整理の続きを始めた。

私は外の廊下で何か作業の続きをしていた。


++++++++++++++

起きてから、いろいろと考えてた。
ナナコサンは私の「裏の依存心」という意味でもあったので
私が人のブログを見て真似て知恵を盗んでいたから、
これは私自身の事でもあるなと思ってた。
課長は、それを見逃していた自分の心の一部分でもあるのかなと。
真似ではない、自分オリジナルの考えで行動しなくては。。。
そう思えたので、それでこの夢は私の中では終わってた。

でも、この時どうしても思い出せなかった名前が
ニュースを見ていて、突然思い出したんだよね。
そうか、あの時の課長の名前は「田中さん」だったなって。
しかもニュースで福島の事を話していた。
ナナコサンも福島なんだよね。

あれ?
何か関係がある?
まだ、この夢は終わってなかったのかな?
もしかして、何か思い出さなきゃいけない事があるのかな?
そう思って夢を見直した。

『法相』というのが、夢の内容と重なる…。
やっぱり、人によって見逃したり見逃さなかったりというのは
良くないよね。
そういうとこ、自分も直さなきゃね。
自分の中の「見たくなくて見逃している部分」をちゃんと見て
公平な目で見なきゃ、心が分離して行くよね。

先日もあったんだよね。
良くないと思っていたけど、相手が喜ぶ顔が見たいから
「余計な事」を口にしていた。
自分では選択しないけど、相手は好物だからという理由で。

悪い事だと思っているのに、
相手が好物だからという理由で「見逃してる」
これもそうだなと思った。

お酒とかも言えると思う。
父はお酒が好きだから、今までは父の日にいつも贈ってた。
父の喜ぶ顔が見たいから。

でも、お酒は良くないと知った。
身体に悪いというのではなく、「酔う」事に問題があると思う。
心に悪いと思った。
だから今年は贈るのをやめた。

そうやって、人によって「見逃し」を作ってはいけないと思った。
自分が良くないと思ったら、人に良くないモノを進めるべきではないと。
例え相手がそれが好物であっても。
相手の喜ぶ顔ではなく、自分の心の方を見るべきだった。

相手が自分で選ぶ分には構わないと思う。
それは相手の問題だから。
でも、自分で良くないと思うものを相手に送ることが問題なのだと思う。
そこに私自身の心のズレが生じるから。

そのことがちょっと気になっていたから
やはり、そこをもっと見る様にという事だったのかなと思った。





今朝、洗濯物を干そうとベランダに出たら、
こんな雲が浮かんでた。
zousan

まるで象さんみたい。(笑)
昨日、「『象のオリ』解体」の記事を載せたから、そう見えたのかな。
「自由になったよー」って、喜んで鼻を伸ばしているみたいだね。^^

今朝の夢も「年賀状」だった。

私宛に来た年賀状を会社で何かに使うみたいで持って行ったら
会社がそれを全部管理するからと持って行こうとした。
私は「全部持って帰る」というと、「宝くじの番号が気になるの?」
「だったら番号だけコピーしたらいいよ」と言われた。

私は憤慨していて、
「そうじゃない。くじではなく、私宛に来た年賀状だから
私が持っているのが普通でしょ」と言い寄った。

だけど会社の人達は、今までそうしてたし、
会社に預けても何も問題ないんじゃない?という感じだった。



年賀状って「個人情報」だよね。
巨大アンテナで無線傍受も、個人情報の傍受だよね。
「会社(上部)で管理していたのが終了する」という意味かなぁって感じた。




今朝の夢です。
無事に旧館から新館へと移動できるみたいです。^^

+++++++
2012. 10.7. (日)  旧暦 8/22

短大の寮に居た。
旧館と新館があるのだけど、
それが離れた所にあったので旧館から新館へ移動していた。

移動中の場所は豪州の赤土みたいな荒野のイメージもあって、
塔みたいな建物の中をどんどん上に上がっていた。

だいぶ高い所に来ていると言って、
11メートル?くらいの高さだと誰かが言ってた。

突然、塔が倒れだした。
落ちる時に頭が下になっていたので逆に向き直し、
足をジャンプさせて着地の時に衝撃を和らげようと考えていた。

しかし下まで落ちる事無く、
塔がいつのまにかそのまま飛んで移動し始めた。
飛行物体みたいな感じ?

この塔で新館近くまで移動できるらしい。

+++++++


なんとなく良い意味に感じました。
今までの地球から新しい地球へみたいな。

そして今日、最初に目にしたニュース記事がこちら。

青森の米軍「象のオリ」解体へ 巨大アンテナ無線傍受終了

夢の中の倒れた塔は、巨大アンテナでもあったのかな。
「戦いの時代」を終了して、塔自体が新境地に入り
新しい地球に一緒に移動している。
そんな夢に感じました。



私は思い込みが激しい。
何度も繰り返してる。
「見えてるもの」も「見えない」と決めつけて「見てなかった」り。。。
昨日もそれやってた。
あー、この事だったなと反省した。

そう言えば昔、考え事をしていて「目の前を見ていなかった」為に
険悪な雰囲気になった出来事があった。

短大の学食で並んでいた時、いつものように私は考え事をしていた。
気付くと私の前の人と学食のおばちゃんが言い争ってた。
「お金をそこに置いた」、「いや、払ってない」そう言い争ってて
私に「後ろで見ていたでしょう?」と言って来た。

私は考え事をしていたから上の空で「見ていなかった」。
だからどちらの言い分が正しいのか解らなくて
「考え事をしてて見てなかったから」と言ったら
二人に凄く怪訝な顔をされた。

もしかしたら、「現実を見たくない」から「見てない」のか?
ふとそう思った。
それで「考え事」をして、遠くの方ばかり見てしまうのかな…。
昔から「何か心の奥に閉まった避けたい現実」がずっとあったのかもしれない。

自分がしてきた事に対して、何か後ろめたさがあったのかな。
後悔とか、常に「出来ない自分」に対しての否定が
現実を見れない自分へと変わっていったのかな…。
そんな風に感じた。

現実逃避が「考え事の癖」に発展していったのかなと思った。
嫌な事を空想することで誤魔化していたのかもしれないね。
これからは、ちゃんと目の前の現実を見なくちゃと思った。

似たような事で昨日、夢を見ていた。

綺麗に飾ってあるチョコレートを見ていたら
突然、チョコレートが崩れ出して水が沸いてきたり、
下にこぼれたり、濡れたりで大変な事になっていた。

それで「見ていた私」が何かしたように疑われて
そこから私もその人を疑って…。

そんな夢だった。

最初、これは何の夢なのか意味が解らなかったけど
テレビで「鳥の胸肉に砂糖を振るとバサバサしなくなる。
これは砂糖に保水性があるから」と言ってたのを聞いて解った。

チョコレートも甘いから保水性があるんだよね。
だから自分から水を出す事が出来るんじゃないかな。
つまり、誰のせいでもない「自分でやった」事だったのかなって。
そこをちゃんと見ていないから、人を疑ったり、疑われたりするのかな。

「思い込み」も「考え事」も、どちらも同じ。
現実を見れてないから引き起こすんだね。
私の悪い癖の部分の根。
「現実逃避」だったのかなって、ふと思った。
~(>_<。)~ アチャ~

今日の夢は、「新年の年賀が『往復はがき』」でした。
「往復はがき」が印象的だったのよ。
往復はがきって、必ず返事が返ってくるよね。
往復の時期なのかなぁ。。。
折り返し地点って事かぁ。
私の心の折り返し地点なのかもしれないね。







ここのところ、何度か繰り返してた事。

外出から戻りマンション内のエレベーターのボタンを押して
ずっと待っているのにエレベーターが来ない。
考え事してるから、しばらくは来ないのにも気づかなくて
遅いなぁ。。。とボタンを見たら
矢印が付いてない…。
押したのに押されてない?
これじゃ、いくら待ってても来ないよなぁ…。

これ、何度かあるんだよね。
上から降りる時はないけど、外から戻って昇る時に何度かやってる。
そしていつもエレベーターの前で考え事してるんだよね。
でも押したのも記憶してる。
習慣化されてる行為だから、押し忘れはないと思う。
ということは、押しが弱いのかな?

それで、なんでこう何度も繰り返してるのかな?って考えた。
すると解った。

目の前の事を見てない」からだって。

考え事してるから、無意識では押しているけど
私が「目の前のボタン」を見ていないから
押しが足りなくて「押されてない」事にも気付けてない。
ボタンを押したから必ず来るものだと勝手に思い込んで
ただ来るのを「待ってる」だけ。
自分の方で確かめようともしていない。
だから繰り返してるんだなと納得した。

今度からはエレベータのボタンをちゃんと見て「確かめよう」と思う。
来るものだと思い込んでも、待ってるだけでは乗れないんだよね。
ちゃんと自分から確かめないと!
押したのに押されてないのは、そこんとこに気付けって事だと思った。

「目の前の事を見てない」
これは、ずっと繰り返してる私の悪い癖だから…。

道を歩いても、考え事してるから
すれ違った知人に気付かなくて
何度か名前を呼ばれて気付く事が多い。

これも「目の前の事を見てない」からだよね。
遠くばっかり見てるなぁと、つくづく思った。




今朝は、何か夢を見ていたのに膜がかかったように思い出せない
そんな感覚で目が覚めました。
こういう時は、「夢の方じゃなくて、今考えるべき事柄が目の前にある」
そう言われているように感じる。
だから夢を思い出す事に固執せずに微睡んでいたら、
夢で見ていたワンシーンを思い出しました。

2012. 10.1.(月)  旧暦 8/16

ソフトクリームを食べていたら
中に豚肉の脂身が層になって混ざってて、
気持ち悪いので脂身を除いて取り出していた。



この夢を見た後に思い出した一連の夢があります。

2012. 9.30.(日)  旧暦 8/15 満月・十五夜

建物から出ると一緒に〇〇〇〇さんの霊が出てきたが、
彼の内臓は「鉄」で出来てた。

戦っているうちに内蔵をやられて
代わりに鉄で出来た「肺」などが体に入れられていた。
それをケース(身体を覆っていたもの)ごと縫っているシーンを見てた。
テレビで畳を縫うシーンを見たが、あんな感じだった。
とても痛そうだった。
そして彼は言った。
「霊を見る時には、もっと見方を変えて『心』を見るように」と。
(これは心の悲鳴だと感じた)

〇〇〇〇さんが居た。
彼女の身体も移植されたような感じで、
手の指は「お母さんの指」だと言っていた。
足とかも何か移植されていたようで、フィンを見せられていた。
私もシュノーケルで使うフィンを持っていたので、
それを見て、泳ぎに行かなきゃなぁと思っていた。


2012. 9.27.(木)  旧暦 8/12

前の会社で同じデータ入力をしていたナナコさんが
受渡業務に移動した時の事を話してた。
私とセオさんが彼女にプレッシャーを与えていたみたいで、
それで彼女は配置換えしたと。
( 実際は私とナナコさんを課長が審査して、
 彼女の方が業務に向いているからと選ばれて行ったのだけど…。)

その事で心にストレスが残り、宗教に依存するようになったらしい。
アパートの近くに宗教関係があったので、
それから彼女は依存しだしておかしくなった。
そんな事を夢で知らされていた。


2012. 9.15.(土)  旧暦 7/29

〇〇さんが出ていた。
場所は韓国で、いろんな姿に変装して敵と戦っていた。
映画を見ているような感じだった。
もう一人彼女の後輩?みたいな人が出ていて、
身重で戦っていたら銃をお腹に向けられて
あわや発砲されるという危ない場面もあったが、無事だった。

彼女のお腹には子供が居ると思っていたが、
後で便秘だとわかり、おならをしていた。


これらの夢を見て私が感じた事は、「身体」と「心」でした。
この世で一番「陰陽」を実感できるのが、自分の「身体」だと思います。
表側は見える部分で綺麗に着飾るけど、身体の中は特に見向きもしない。
一番大事な心が「体の内側」にあるのに。。。

だから口に入れるもの、目で見て頭の中に入れるもの。
いろんなモノを自分で感じながら、それを入れた結果がどうなったか
そういう事も考えながら、表と裏を考える。
それが自分の陰陽の統合という事ではないのかなと漠然と感じました。

ソフトクリームに豚の脂身が入っていたのは
最近、私が豚肉を料理して口に入れてるからかな…。

普通だと肉類はあり選ばないのだけど
先日父に作った「生姜焼き」を凄く美味しいと食べてくれたから
他にも美味しい料理を食べさせてあげたいなといろいろと試してました。
今度は「白菜と豚肉の重ね蒸し」にしようと考えていたから
ソフトクリームと豚の脂身が層になっていたのかなって。

肉じゃない別の美味しいモノを、もっと考えるべきなのかな。
身体が「もういいよ!」と言っているのかもしれないですね。(;^_^A アセアセ・・・

一連の夢も、身体と心がズレて悲鳴をあげているような気がしました。

「戦っている」と心が「鉄」に変わり
自分の心や体が「戦いの針」で縫われているようで大きな悲鳴をあげていた。
目で見える形で判断するのではなくて「心=内側」を見る様に言われた。

自分の心にストレスがあると、「依存」へと向かう。
この場合のナナコさんは、私の内側の象徴なのかもしれない。
表の私が、身体の中のナナコさんにプレッシャーを与えていた。
だからそれが原因で、心が本心と別れて依存するようになったのかな…。
裏の依存心を作っていたのは、表の自分の圧力だったのかも…。
それは「こうあらねば」という固定観念だったのかもしれない。

身重で戦っていたら銃をお腹に向けられて
妊娠から便秘に変わった。
戦うと便秘になるんだよ。
平和だと赤ちゃんになる。
そういう事だと感じた。

身体の中が「自分の宇宙」であり、繋がっているとなんとなく感じている。
だからこそ、口に入れるもの、目で見て頭に入れるもの
それらを注意深く見て行かなくてはということかなと感じた。
それが「経験」であって、その結果を自分で感じ取る事が大切だと思った。
その経験を生かして、これからの未来へと繋げる。
それが自分で出来る「裏と表」の統合なんじゃないのかなと感じている。




miraes

Author:miraes
夢を中心に書いてますが、日常と照らし合わせて自分を見つめようと模索しているブログです。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。